人生の目標を見失ってしまった時にどうするか?

こんにちは、加治タケキです。

今回のテーマは、人生の目標を見失ってしまった時にどうするか。
私は、過去に4回ほど死にかけた経験があります。

 

一度目は生まれた時。父親の輸血により命を取り留めました。

二度目は歌舞伎町で、ヤクザと喧嘩をしたとき。仲間と警察が助けてくれました。

三度目は30歳手前で、バンド活動もうまくいかず、CD制作費などの借金だけが残ったとき。アルバイト先の方が助けてくれました。

四度目は33歳で統合失調症にかかったとき。健康、時間、財産をすべて失いましたが、家族が助けてくれました。

 
若い頃には、夢があり、それが目標になる。

それがだんだんと歳を重ねていくうちに、

「このままでいいのだろうか」

という疑問が生じてきます。

 

特に30代はその傾向が強いようです。

 

私は、もう何もかもを失った人間ですので、目標もなにもありません。

若い頃には夢がありましたが、それも今となっては昔のこと。

今からはやりたいことをやっていきたいと考えていますが、それもどうなることやらわかりません。

 

目標を失った時の立て直し方

ライフハッカーの記事を参照します。

1. まず、自分に目的がないことを受け入れます。あなたは、宇宙を漂う巨大な銀河のとある星に浮かぶ岩の上に住む動物です。あなたのことなど誰も気にかけていません。何の役割も与えられていないので、生きて、子孫を残し、死ぬ以外の目的はありません。そう考えると、私たちには悩める能力があるというだけで、素晴らしいことだと思えてきませんか? さあ、悩みましょう。

2.そう、あなたには宇宙から与えられた目的はありません。でも、存在意義がないわけではありません。自らの手で、自分に目的を与えてやりましょう。何にも意味がないのであれば、自分で何に意味があるかを決めればいいのです。そのためには、自分と向き合い、自分が本当に大切に思っていることを見極めます。心から好きなことであれば何でも構いません。たとえば「学ぶこと」「ストーリーを語ること」といった漠然としたものでも、「おいしいカップケーキを焼くこと」「プロのマラソン選手になること」など具体的なものでもいいでしょう。だって、あなた以外、誰も気にしちゃいないんですから。

3. 次に、リアルワールドの制約の中で、それを自分に取り入れる方法を考えましょう。あなたは「好奇心旺盛」になりたいと言いました。そこから始めましょう。そうなるための方法は? 朝目が覚めてベッドから飛び出したくなるものなら、何でもかまいません。それが、あなたの目的です。自分で作ったのですからとてもスペシャルな目的です。

自ら動き出さない限り、快適なルーチンからは絶対に抜け出せません。さあ、最初の一歩を踏み出してルーチンをぶっ壊してください。その前に範囲を狭めておきましょう。米ビジネス誌Inc.によると、ウォーレン・バフェット氏はこんなエクササイズをしているそうです。

1. キャリアの目標トップ25を1枚の紙に書き出す

2. その中で、トップ5に丸を付ける

3. トップ5を1つのリストに、残りの20を別のリストにする

これで、第1目標と第2目標のリストができました。第1目標は常に集中し、第2目標は時間があるときだけ集中すればいい……わけではありません! 20のリストは、捨ててしまいましょう。バフェット氏曰く、第2目標はむしろ、あなたを惑わせ、選択の麻痺に陥らせるだけ。つまり、20の目標は「何を犠牲にしてでも避けるべき」項目であり、あなたの長期的な幸福には寄与しないのです。

アートや馬具づくりがトップ5に残るのであれば、ぜひ挑戦してください。科学と研究が残るなら、研究所での仕事を探しましょう。あるいはアカデミアに戻り、教員になるのもいいかもしれません。ポッドキャストや執筆がトップの目標なら、やってみてください。

何であれ、あなたの目標に合っているのであれば、ほかを犠牲にしてでもやる価値があります。もちろん、親の遺産を当てにして何もせずチャンスを無駄にしてもいいのであれば、それもいいでしょう。自分の人生は自分で切り開くしかないのです。

 

自分自身の人生。

自分がなんとしてもやりたいことに力を注ぐこと。

そして、自分の人生は自ら描き、自ら切り開いていくしかないということ。

私の目的は

人を感動させること。
人を考えさせること。
人に喜びを与えること。
世の中から無駄な争いと差別をなくすこと。

そのための、文章であり、映画であり、音楽であります。
生産性のないことばかりかもしれない。

自分の生活もままならないかもしれない。
でも、それでもいい。

僕はもう4度も死にかけました。
もう、生きているだけで偶然です。
死ぬまでに、余計なことをしている暇はない。
みなさんも、ぜひ、今までの目標を見直してみてください。

 

<PR>

※ゼロから這い上がった方法を無料配布中。

ある場所で教わった、成功マインド、個人の力で、
独立して生きていくやり方をPDFにまとめました。

全ての仕方なく働く人へ。自由に生きたい人へ。

動く人へと変われます。

無料で配布してますので、知りたい方は

【加治雄希公式LINE@】

https://line.me/R/ti/p/%40hhg6309d

【ワンクリックで登録できます】

IDでの検索はこちら
LINE ID:@hhg6309d
【@から検索して下さいね】

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP