アフォメーションができなくなった

こんにちは、加治タケキです。

今回のテーマは、アフォメーションについてです。


アフォメーションとは何かというと、自分がこうなりたいとか、これが欲しいとか、自分にとって肯定的な内容をイメージすること。

そして、その姿をイメージすることによって、自分が理想の姿に無意識に近づいていくという作用があるわけです。


仕事、家庭、生活、財産、衣食住、地域活動、精神状態、健康、趣味、遊び。


それぞれの分野で、自分がこうなりたい、こうありたい、こういうものが欲しいということをイメージする。


そして、そのゴールを達成した時の感動、感覚をイメージする。


毎日、睡眠前や、起きた直後など、意識がまだはっきりしていない時に、繰り返して継続することが大切みたいです。


これは、脳機能学者の苫米地英人氏の著作に書いてあって、僕は10年前くらいから実践しています。


でも、3年前に統合失調症にかかり、最近寒かったせいもあって、引きこもりがちになり、アフォメーションができなくなっている自分がいました。


以前は欲しい車に乗っているイメージができた。

楽しく家族と食事をしているイメージができた。
映画撮影の現場で、役者さんに指示を出しているイメージができた。
でも、その映像を描くことが、なかなかできなくなってきました。


アフォメーションの内容、ゴールの内容はノートに記してあったので、今再び読み直して、また、イメージできるようにしているところです。

みなさんもアフォメーション。

ぜひやってみてください。

注意点は
・他人と比較しない
・すでに達成している姿をイメージする
・動きをイメージする(落ち着いて家族と話しているなど)

イメージできたものは、実現可能である。
そうディズニーが言っていました。
僕もそう思うのです。

<PR>

300万まで借り入れのある方。
不労所得を得ながら完済する方法があります!
ブラック以外の方ならどなたでもOK。
ここにしかありません!

https://m.facebook.com/groups/570990062944831?view=permalink&id=1752701434773682

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする